WJ30 銀魂感想

2 0



HDZ篇が終わり、、、きました!銀土篇!!←
もうホンット2人が可愛くてですね。
とにかく土方さんが超バ可愛いヽ(|||≧▽≦|||)/
犯罪級に可愛い!!警察が犯罪者でいいんですか!
萌え振りまきまくってもいいんですかぁぁ><
立ち読み派の人とか、公共での移動中など
思わず声を出しちゃったり、顔に出ちゃったり
“そういう悲劇”がきっと全国あちこちで起こったんだろうなぁ、、

ご愁傷様でございました・・・。




WJ30は(映画)もう待ちきれないよCカラー!!
・・・すみません1ヶ月以上も前なもので、、、。
ってことで、、なんと夜叉銀さんヽ(|||≧▽≦|||)/


いい男ですよねぇ・・・(*´д`*)




続きに感想です。ネタバレ注意!
銀土好きさんでコミック読むまでネタバレが嫌な方は
ホントご注意下さい。それくらい銀土神回なので(キリッ
思わず、キタ━━━(゜∀゜)━━━ッッ!!!てなるからね。







第四百五十訓 人間五十年下天のうちを
くらぶれば夢宝くじの如くなり



「バーさんいつもの」
450訓は馴染みのタバコ屋にタバコを
買いにきた土方さんから始まります(●´∀`)ノ
もうコレだけでテンション上昇!
「トシさんアンタ宝くじに興味ないかい」
トシさん呼び萌えぇぇぇぇ(●´Д`●)


バーさんが何でそんなコト言ったかというと、バラで宝くじを
買ったお客が1枚だけ落としたのを保管してたから。
で、落とし主が現れないからこの宝くじ「アンタいる?」

、、って勝手にあげていいんですか!!?



土方さんは全く宝くじに興味ないから当然断ったけど、
「煙ばっか吸ってないでたまにはムダな事やって
息抜くことも大事」とか、バーさん諦めない(笑)

当ったらどうしよう、、って夢や妄想を
膨らませるのが宝くじの醍醐味。

「この紙キレ一枚懐に入れといてみな。
それだけできっと世の中が違って見えるから」
バーさん必死すぎw

「しつけーなバーさん。大体俺ァ警察だぞ。
落し物ネコババできるワケねーだろ」
「落し物預かるのも警察の仕事だろ」


勝者バーさん(´・∀・`)


そんなわけで。結局言いくるめられ(笑)
宝くじを屯所に持って帰った土方さんです。
土方さんて押しに弱いですよね^^
あと女性や子供には強く出れない気がする。
ていうか、銀魂男子って基本的に
老人、女子、子供に優しいかも。





「近藤さん何を熱心に読んでるんでィ」←総悟
屯所では近藤さんが宝くじの当選発表(新聞)を見てました。
気まぐれに10枚ほど買ったけどハズレちゃったとか。
「惜しかったな~~もうちょいで3億だったのに~」

そんな2人の会話を聞きながら、
侍の夢とは己自身の剣によって斬りとるもの。
こんな惰弱な紙キレ、侍には必要ねェ。
預かってる宝くじを破こうとした時、、、

「V-五七三九六二八番、全然惜しくないじゃないスか」
「いや惜しかった。V以外も合ってれば3億だったのにな~」
この2人の会話可愛い^^*



土方さんが持ってる宝くじ↓↓
(#゚Д゚)!!! あ、当たっ、、、




「これで惜しいなら前髪V字の土方さんだって惜しいって
言ってもいいでさァ。ねェ土方さ・・・」

パツ方さんんんn!!!ヽ(|||≧▽≦|||)/キャー



「全然V字じゃないけど。全然惜しくなんかないけど。
全然宝くじなんか興味ありませんけど」
(パサッ、、)
↑↑
切った前髪(V字部分)が落ちた音www




「・・・土方さん?」てあの総悟がちょっと
戸惑ってるのが可愛い(´・∀・`)↓↓
「オイ、トシぃ!?」
土方さんテンパりすぎて池にダイブ!


ジャバジャバジャバ、、、
↑屯所の池泳いでるし(爆笑)
「ちょっとォォォトシぃぃぃぃ!!!」


、、と初っ端から土方さんのバ可愛さ全開なんですヨ!
 この子、何でこんなに可愛いんでしょうか(≧◇≦)






そんなわけで池を泳ぎ渡り(笑)まずは落ち着いて
宝くじの当選を確かめようと、スタ〇に来たんですが。
マ ジ で 3 億 当 っ て た
当選確定にガクブルでコーヒーバチャバチャw
タバコ3本くわえてたりとか、、動揺しすぎ!
でも当ったらこうなっちゃうのかもしれない^^;




以下動揺してる土方脳内↓↓
たまたまもらった宝くじがたまたま当ってる確率なんざ
たまたま生まれた双子がたまたま二人ともオカマで
たまたまいらずだった位の天文学的たまたま率だぞ
(このコマ、お〇ぎとピー〇似顔絵w)

お・・・落ちつけ。と・・・と・・・とにかく換金しないと
ピー〇とおす〇のたまたまを、、違う違う違う
宝くじだ宝くじ!!落ちつけェェェ!!



この時、この宝くじが預かり物な事を思い出すんですが。
でもこのまま換金しないのも危険・・・!
誰かが宝くじを奪いにくるかも・・・!?


そうだ(・∀・)!!(ピコーン) 


一旦金をマヨネーズ御殿、マヨネーズプールに換えて
その上で俺が預かる。現金で預かるより安全だし、土地や
マヨネーズなら資産価値もそう上下しない。スグに返せる・・・!
(※これでも真選組の頭脳です)




いろいろっていうかツッコミしかない策を実行する為、
銀行に換金しに行こうとス〇バを出るとそこは、、、

異世界・・・!?


、、、じゃなく。


いつもと同じ街だけど当選クジを持ってるから
土方さんにはこう見える↑↑
どこの世紀末www 




土方ビジョンだと町人がこんな風にw
いつでも刀が出せるよう身構え、辺りを警戒する土方さん。
そんな土方さんを遠巻きに見る町人達w




オ・・・俺は何て恐ろしい悪魔の紙キレを手にしてしまったんだ!!

お・・・落ちつけ!!俺が3億の宝くじを
持っているなんて誰も知るワケがないだろう。

幻聴だ!!幻覚だ!!消え失せろモヒカンども。


お前達はもう死んでいるっ・・・!!


モヒカン(に見える)町人に斬りかかった土方さんを止めたのは、、
キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ッッ!!!
(脳内大絶叫)


奥さんの暴走を止めるのは旦那様しかいない!
ってことで銀さん登場です!ヽ(|||≧▽≦|||)/

「い・・・いやあのモヒカンが!!」
「あ?モヒカン?」
「いっ・・・いや!!モヒカンの攘夷志士が
人ゴミに入っていくのが見えて!!」
苦しすぎな言い訳の土方さん。可愛い^^


ヤ・・・ヤバイ。モヒカンどころかよりによって
今一番会いたくねェ奴に、、、

ラオウにでくわしちまった!!



「んだかしんねーけどこりゃ警察による立派な不祥事
じゃねーの。こりゃ慰謝料3億位もらわねーと気が済ま・・・
「3億なんてもってるワケねーだろォォ!!」

冗談で言った銀さんですが、
土方さんにとっては冗談じゃなくマジなので(笑)


「断固3億なんてもってねェェ!!
絶対3億なんてもってねェェ!!
天地神明に誓って3億なんてもってねエエェェェ!!
あまりの勢いにタジタジの銀さんが可愛いw




「冗談でも言っていい事と悪い事があるだろ!
謝れよ!!俺と3億に謝れよ!!」
「いや・・・え?俺が謝るの?俺が悪いの?」
言い切った後、ゼーヒュー息が荒い土方さんです^^;


何故3億という数字を・・・!?
まさか知っているのか!?


3億にものすごい反応する土方さんを見て
「お前宝くじ買ってた?」と聞く銀さん。
そりゃこれだけいい反応したら言われちゃうよー^^;
もちろん銀さんは土方さんが当選券持ってる事は知りません。


実は銀さん、なけなしのお金で宝くじ買ったけど玉砕。
購入場所は土方さん行きつけの、落とし物のクジを
強引に押し付けてきたあのタバコ屋。

「知ってる?あの三丁目のタバコ屋3億出たらしいぜ」
世間話する銀さん(萌)


そしてここからが重要。


「バラで10枚買ったつもりが1枚どっかに落としちまった
みてーで。 ババアに聞いても知らぬ存ぜぬよ」
何でオバーさん黙ってたのかな、、
隠れ土方ファンなのか・・・!?←


「もしかしてあの一枚が・・・なんて事思うとどうにも諦めきれなくてな」
銀さんの言うことより何よりも、、、

3億の宝くじコイツのだったアアァァァァァ!!
って方が頭を占めてる土方さんです。
(めっさイヤな汗かいてるしw)



やっぱコイツ俺が当たりクジ持ってるのを知っている!
とぼけてやがるが←(笑)  俺から宝くじをとり返しにきやがったんだァァ!!

こんな奴に3億をあけ渡す位なら
ケツをふいて便所に流す方がマシだァ!!



(;`ロ´)!!ハッ


コイツ・・・左手に何か・・・持っていやがる!!
まさか・・・得物!?
左:土方ビジョン            右:現実



じょ・・・上等だァァ!!そっちがそのつもりなら・・・ !

って刀を抜こうとしたその時、新装オープンの
チラシを配る店員が声掛けたもんだから。

既に仲間を背後に・・・!って勘違いした土方さんが
店員に斬りかかり。それを間一髪避けた店員(スゲェ!)


( ゜д゜)!!ハッ


目の前では背後から銀さんに襲い掛かるモヒカンが・・・!
※もう1人のチラシ配り。 もちろん襲い掛かってない。

旦那のピンチを助けるのは奥さんの仕事だもんね!(違)



「早く逃げるぞ!!既にてめーにも追手がかかっていやがる!!」
「え!!何が!?何の話!?」

あ~もう土方バ可愛いなコノヤロー!



「短期間でここまで街中にモヒカンを配すとは!敵は間違いなく
モヒカンのプロ!! それも相当巨大なモヒカン組織だ!!」
「モヒカンなんてどこにもいねーよ!!つーかモヒカン組織って一体何!?」
(※これでも真選組の頭脳です)




硫酸攻撃(水を撒く町人)を(旦那で)撃退・・・
モヒカンカー(車)の特攻も(旦那で)防ぎ、、、


モヒカンのバンドマン達には(これは現実)
「今時流行んないよ、やめといた方がいい」と肩ポンしながら忠告。



「何があぶねーんだ!あぶねーのはお前だろォォ!!
一体何が見えてんだてめーは!!」
www

「お前街中にいるあのモヒカンヒットマンが見えねーのか」
「だからモヒカンなんていねーっつってんだろが!!」
「え?ウソ?ウソだよね」
「ウソじゃねーよさっきから一人で何やってんだてめーは!」





自分が見てたのは宝くじが見せた幻覚と理解した土方さん。
見苦しい所を見せた忘れてくれ、と去ろうとするんですが、、、
「そーだったんですか。それなら仕方ないよね」
、、と銀さんが納得するわけないですよねー。

「待たんかい」
キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ッッ!!!
(2回目)

ここでカブト狩りの話思い出した人も多いんじゃないかと。
あの話も可愛くて可笑しくて大好きです♪



「お前さっき宝くじが何とかって言ってたよな」
おまけに去ろうとする時「銀行に用事があるから」なーんて
言っちゃったから、銀さんの中では確信してるんです。
真選組の頭脳なのに(3度目)この迂闊っぷり。
でもそんなところが可愛いんですよね^^*


「当ってない!!当ってない!!当るワケねーだろ、
何を根拠に当ったなんて言ってんだてめーは!!」
「当ったなんて一言も言ってねーよ。当ったんか?いくらだ」
「ア・・・アレだよアレ。さ・・・三千円!!
タバコ1カートンも買えやしねーよ!」
「宝くじの換金はな一万円以内は宝くじ売り場でできる。
それ以上は銀行らしいよ」


言えば言うほどドツボにハマる土方さん(;´▽`lllA``


「何が言いてーんだてめーは!!
帰れよォォ!!忘れろよォォ!!」
↑この小学生っぽい言い方堪らん!(*´д`*)
こんな事いったら相手はますます食いつくのにw



「チョコレートパフェおごってやっから!!
何ぼでも食わせてやっから頼むから帰って・・・」
銀さんの甘党ぶりを知ってないとこんな事いわないよねー。ねー?
コレが自然に出ちゃうとか、ね?(ΦωΦ)フフフ…



言い合いながら入った銀行には、、、



モヒカンモヒカンモヒカン!
「手ェあげろ」



「ハイハイ幻覚はもう見飽きたってんだ」

モヒカンの中をズンズン歩いて受付に向かう土方さん。

「どけよオラ邪魔なんだよ腐れモヒカン、あん?」


「土方くん土方くん」←銀さん(萌)






というわけで2人仲良く人質に・・・!
次回に続きます☆




パツ方さん萌え!ってことで超ラクガキ!
ドSコンビにイジられるパツ方さんの図☆
映画ではデコを出したかと思えば、原作ではパツーン^^
今年は土方さんイメチェンの年!!?




いや~~とにかく可愛かった!萌えた・・・!
この2人が出るだけでもテンション上がるのに
更にコレですからね、、上がるなって方がムリでしょ?





押してもらえたら嬉しいです♪
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ 



関連記事
ページトップ